健康食品のセサミンって

健康食品のセサミンって

健康食品でよく耳にするものでセサミンがあります。

これはセサミ・・・つまり胡麻に含まれている成分です。

「毎日胡麻を一匙食べると健康にいい」というのを聞いたことがある方も多いと思います。

それだけ昔からあり健康にいいとされてきた胡麻ですが、その小さい粒の中に豊富な栄養が凝縮されており、セサミンを1日10mg摂取することで抗酸化作用、生活習慣予防、更年期障害対策などの効果が期待できるといい、特に女性や中高年の男性にお勧めの成分です。

ですが、これだけのセサミンを胡麻そのものから摂取しようとなると3000粒以上食べなくてはいけなくなります。

胡麻はそもそも和物にしたりふりかけにしたりなど、調味料や香り付けや飾りといった部類ということもあり、それはなかなか難しい話ですし、胡麻油という胡麻から油を抽出することができることからわかるように、結構高カロリーなのです。

なので賢く摂取するにはサプリメントが一番です。

セサミンにはビタミンとミネラルも豊富なので、ベースのサプリメントとしてもお勧めです。

胡麻とは栄養価も高く、健康にもいいと言われており、その健康にいいと言われている成分がセサミンです。

健康食品ではおなじみではないでしょうか?

その効果は、ビタミンとミネラルが豊富で抗酸化作用があり生活習慣病の予防ができるなどの効果が期待できます。

セサミンの1日あたりの推奨摂取量は10mgだと言われています。

胡麻そのものからこれだけ摂取しようと思うと3000粒ほど食べなくてはならず、とてもむずかしい話です。

1日10mgを上手に取り入れるには有効成分をギュッと閉じ込めたサプリメントが一番なのです。

ですが、最近はサプリメントもいろいろなメーカーから販売されており選ぶのにも迷ってしまいます。

ほとんどのメーカーが1日10mgを摂取できるように作られていますが、その形状やプラスαの効果は様々です。

多くのメーカーではお試しキャンペーンでお手頃に販売していることも多いです。

お試しキャンペーンはこちらから検索

セサミンの効果

いろいろ飲み比べてみて、一番自身が飲みやすく続けやすいものを選ぶようにしましょう。